2020年04月11日

スーパーファンデーションをお待ちいただいていた皆様へ、(お待たせしたわけ)






スーパーファンデーション完成までの1年を振り返ります。








1)2019年春。UVファンデーションの在庫少なくなり再製作のシーズンとなったが、メーカー様より一部原料が廃盤と知らされる

IMG_7577.jpeg
以前のUVファンデーション。
 








2)内容も一新させることになり、それなら容器から作りなさおそうと思い立ち、まず容器のサンプルを送ってもらう

IMG_5592.jpeg
送られてきた容器たち。当院くらい小規模だと、完全オリジナル容器を自作するまでの体力はなく、流通している容器の中から選ぶことになります。










3)全部、ピンとこない。・・・・・ここで容器選びは一旦放置し、内容の吟味に入る。

IMG_5596.jpg
送っていただいたもの全てすごくいい容器です。イメージだけの問題です。










4)メーカー様よりファンデーション(中身)のサンプル第1便が届く。1ヶ月ほど自分で毎日顔に塗ってみる

IMG_5593.jpeg









5)塗りムラがでて、満足できず、作り直しをお願いする









6)第2弾の、中身のサンプルが届く

IMG_7575.jpeg









7)1ヶ月ほど自分の顔に塗ってみる。(それでメイクしてみる)。結果とても気に入り中身はこれで行くと決める。










8)いよいよ容器を考えないといけなくなり、追い込まれて、一旦放置してしまう。
   (これが遅延の最大の原因です。本当に面目ないです。)
 その間もずっと2案のサンプルファンデーションを毎日使い続け、これはいい、と確信を深める。









9)かなり放置の後、このサンプルが入っている容器がシンプルで素晴らしいのでは!と気づき、これで販売できないか、と思い立つ。すでに2019年の秋も深まっていた。

IMG_7575.jpeg







10)チューブ状のサンプル容器を送っていただき、それにデザインしてみる。
その時に名称もスーパーファンデーション(カタカナ)にしようと閃く。


スクリーンショット 2020-04-11 10.09.55.png
自作デザイン。いつものロゴよりもバラの花とDr.kaoriの文字のバランスをバラを大きめに変えてみた。



右の化粧水の方がいつものバラと文字のバランス

IMG_5597.jpeg
今日撮影した、完成後の写真です。









11)実際の容器にロゴを貼ってみる。名称の位置もつけてみる。
「スーパーファンデーション(カタカナ)」の文字のフォントと色指定もする。


スクリーンショット 2020-04-11 9.06.45.png









12)メーカー様より、チューブのフタ部分を別のものでどうかと提案がある(下図)。
ピンとこないので、元のものでお願いする。(本当にすみません。)

スクリーンショット 2020-04-11 9.57.06.png









13)メーカー様よりチューブにはバラのシールを貼ると剥がれやすいと連絡がありボディ全身をシールで覆うことを提案される。
了承する。

IMG_5598.jpeg


スクリーンショット 2020-04-11 11.32.30.png









14)メーカー様より箱のデザインの提案がある



スクリーンショット 2020-04-11 9.06.05.png






15)訂正をお願いしたりする(本当にすみません)

スクリーンショット 2020-04-11 9.19.42.png









16)1個箱を6個入れるための箱の作成をオーダーする。全て型から作成となる。2020年は開けた。

IMG_7579.jpeg









17)2020年4月7日、完成品が届く。お待ちの方々へ向けて発送する。


IMG_5514.jpeg






大変お待たせいたしました皆様、お手元にお届けできることになり、安堵しております。
また、メーカー様の寛大な御心の賜物と、ここに心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。












以下は到着のその後の日々。







18)その夜、新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が宣告される。


スクリーンショット 2020-04-11 12.13.33.png







19)緊急事態宣言下の引きこもり生活の中、パンフレットの作成を始める。
この状況下のため、プロの先生に撮影をお願いできないので、自分で写真を撮る



IMG_7543.jpeg









20)以前に撮っていただいたエッセンスの写真にはめ込んで加工する。

スクリーンショット 2020-04-09 17.38.00.png



スクリーンショット 2020-04-09 17.38.07.png








21) いただいた美しい花が医院の入り口部分のゴッホの壁紙にぴったり合うので撮影していた。
その写真を使おうと閃く。

IMG_7516.jpeg









22)パンフレットを作成する日々←今ココ

スクリーンショット 2020-04-11 11.46.57.png


スクリーンショット 2020-04-11 11.46.20.png


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:22| 当院のオリジナル化粧品

2020年04月10日

良性皮膚腫瘍の手術は緊急事態宣言発令中は中断いたします。




5月6日までの緊急事態宣言が解除されるまでは、明らかな良性腫瘍の手術は行いません。

良性腫瘍とは
色素性母斑(俗称ほくろ)・アテローム(粉瘤/表皮嚢腫)・脂漏性角化症(俗称老人いぼ)・軟線維腫・毛細血管拡張性肉芽腫・神経線維腫・外骨腫・老人性疣贅(脂漏性角化症)・静脈湖・血管腫・眼瞼黄色腫・脂腺増殖症・皮膚線維腫・アクロコルドン・稗粒腫・ガングリオン


などです。


皮膚腫瘍の手術について


緊急事態宣言の発令中でも、皮膚癌ではないかと心配されてご相談の方はお越しになりますので、緊急性がないか診察を行い、良性の場合はどうやって除去をするのが一番綺麗か、費用はどれくらいかかるのか、などのご相談をしています。

決行できるのがいつになるか、新型コロナウイルスの感染がある程度収束をしてからになると思います。


診察の予約は
電話0797340400



IMG_5574.jpeg

華やかな桜の季節ですが、もみじもこの時期花を咲かせます。今朝の写真です。










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:51| ホクロや皮膚癌

今後の予約状況。(新型コロナウイルス感染症クラスター対策)4/10更新





新型コロナウイルスの感染拡大を予防するために待合室に滞在される患者様の人数を調整しております。
本人の受診なく薬だけ受け取りに来る方、当院の化粧品の購入の方も必ずまずお電話で予約してください。
今週の混雑具合です。ご参考の上お電話でご予約ください。


電話0797340400
AM 9:30~12:00(月火木金土)
PM 4:30~ 6:30 (月火木金)


スクリーンショット 2020-04-10 9.25.08.png

満席の場合も、皮膚病変の急激な悪化ケガヤケドの方はお電話でご相談ください。





事前予約で待合室人数は5人まで、パーソナルスペースは1列に1人または1親子までの確保を調整しています。待合室は大きな窓を開放し、密閉空間にならないようにしております。上記の表は、その密度までの状況ですので予約済みの方はご安心ください。




スクリーンショット 2020-03-13 9.20.53.png








当院の面しているダイエー東芦屋店は広大な売り場面積で充実した品揃えなのですが、国道2号線に面しているにも関わらず大きな看板もないので見過ごされがちです。


スクリーンショット 2020-03-17 9.21.35.png




この時期、混雑を避けて食料品や日用品を買い物されたいなら、平面駐車場ですので、お買い物にも便利です。
受診とお買い物を一つの駐車場で両方行えることもこの時期には助かるようです。ぜひご利用ください。



スクリーンショット 2020-03-17 9.17.07.png








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:27| 医院からのお知らせ

2020年04月09日

ご自宅でのケアに。


ご自宅でお肌の手入れについて再考されている方も多いのか、オンラインショップの閲覧がとても増えています。


私も時間があるので、新作のファンデーションを含めた化粧品のパンフレットやポスターを作成中です。



cosmep.gif
A3ポスターです。





下手くそながら AdobeのIllustratorを使い出して、もう15年。

いつまでたってもちゃんと使いこなせていないのですが、凄腕の印刷屋さんと出会ってからは下手原稿でもパンフレットに仕上げていただけています。西宮市の阪神青写真工業所さまです。




作成中のポスターやパンフの内容を、このブログ上で、少しご紹介します。




スターターセット
スクリーンショット 2020-04-09 17.54.12.png




サンスクリーンC
スクリーンショット 2020-04-09 17.37.40.png




エモリエントオイル
スクリーンショット 2020-04-09 17.37.49.png






モイスチャーエッセンス
スクリーンショット 2020-04-09 17.38.00.png






スーパーファンデーション
スクリーンショット 2020-04-09 17.38.07.png








古い話ですが、香港でのレスチレン(ヒアルロン酸注入)マスター授与式で、同時にマスターに任命された3人のうちのお一人、高須クリニックの高須敬子先生が、当時の私の作ったパンフレットをご覧になって
「素敵・・・・うちのも作って欲しい位・・・」っておっしゃってくださって


もちろん大変恐れ多いのとお世辞でおっしゃってると判断してお返事をしなかったのですが
自分でも、その時のパンフレットはお気に入りでしたので、心の中ではお世辞でも本当に本当に嬉しかったです。



世界中が新型コロナウイルスと戦っている現在からは、遠い昔の美しい思い出のように思えます。
本当に世界が平和な時代があったんだなあ、と思い出します。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:29| 当院のオリジナル化粧品

2020年04月07日

スーパーファンデーション、ただいま入荷しました。




大変お待たせしました。
スーパーファンデーション、先ほど入荷しました。


IMG_5491.jpeg

33g 5500円(税込)

こちらでご購入が可能です。
http://cosme-kakimoto.com/?pid=150020099








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:59| 当院のオリジナル化粧品

今朝のクリニック


おはようございます。
当院周辺も桜が見頃です。


IMG_5378.jpg



そんな陽気とは関係なく新型コロナウイルスの感染拡大を受けて
今日には当院のある兵庫県にも緊急事態宣言が出ると言われています。






当院は、3月4日から医院を完全予約制にし、クラスター対策を行ってきました。
診察を受ける方が待合室で大人数にならない様に調整してきました。

また、本人の受診なくお薬を取りに来る方もあらかじめお電話をいただき会計が出来上がる頃に来院いただく様にしています。


ご高齢の方の中にはこの欄をチェックしていない方も多いので、いきなり来院された場合も、1階のエントランス部に「まず電話してください」と札を立て、急な来院を制限しています。

受付スタッフがお電話で必要な薬の内容を聞き取ってご用意しますので、

あらかじめ
「診察券番号」
「薬剤名」
は手元にお持ちになってお電話くださると助かります。





その様な対策が功を奏して、安心して来院いただいております。


緊急事態宣言が発令された後も、午前中は通常通り診療を続ける予定にしております。
午後は多少間引きして診療することになりそうです。
誠に恐れ入りますが、来院前にはこの欄を確認の上必ずお電話でご連絡ください。


私のことをご心配いただくメールを各所よりいただいておりますが、
昨年の移転の4月5月は医師生活で最も困難なミッションでしたので
それに比べると元気に診療しております。


今は当院の患者さんの健康のために、できるだけ開院を続けたいと思います。
こんな時でも緊急の皮膚病変の患者さんはたくさんおられますので。


皆様もどうぞ、健康に留意してください。



最後に、大阪医大 学39期のみんな、ベテラン医師として各所で頑張ってください。
離れていても気持ちを一つに。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:40| 医療以外のつぶやき

2020年04月06日

本日も診療は通常通り。ヒートマスク導入、エモリエント導入をしばらくの間、休止いたします。



本日も新型コロナウイルスの感染のクラスター対策を万全にして診療を開始しております。




ヒートマスク導入、エモリエント導入は、施術時の距離を考慮して、しばらくの間、休止いたします。



スクリーンショット 2020-04-06 10.14.32.png



既にご予約をされている方は、恐れ入りますがクリニックまでご連絡ください。


 電話0797340400


以下の記事をご参考になさってください。

当院で定期的にヒートマスク導入のお手入れをされている方々に向けてのインフォメーション。




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:19| 医院からのお知らせ

2020年04月03日

今日4/3午後は休診。4/4土曜は診療予約は困難な状況です。



本日、4/3午後は休診とせていただきます。
明日、4/4土曜日は午前中だけの診療ですが、本日の時点で既にクラスター対策の人数はほぼ満席です。
やけどケガなど急を要する病状の方はお電話でご相談ください。
お薬のみ取りに来られる方も、必ずお電話で予約の上お越しください。




IMG_5325.jpeg

クリニック南の桜が見頃です。
クリニックをバックに写真を撮ってみました。




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:07| 医院からのお知らせ

2020年04月02日

ファンデーションをお待ちいただいている方へのインフォメーションです。



長らくお待たせしておりましたファンデーションの新作がいよいよ4月7日午後にクリニックに入荷される見込みとなりました。




スクリーンショット 2020-04-02 9.05.24.png
スーパーファンデーション33g 5500円(税込)




通販でのご紹介は4/8以降になる予定ですが、クリニック窓口では7日午後からお求めいただける予定です。
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、窓口業務も事前予約とさせていただいておりますので、あらかじめお電話でお取り置きをお申し付けください。


電話0797340400 診療時間内にお電話ください。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:17| 医院からのお知らせ

2020年03月31日

急を要する皮膚科領域の感染症の受診が増えています。




新型コロナウイルスの感染症が拡大していく中、皆さんのストレスコントロールも難しくなってきているように感じます。

ストレスの深刻さは、免疫低下につながるからでしょうか、このところの受診は皮膚科領域の感染症の受診が増えています。

1)毛包炎・・・・毛穴が膿む
2)感染性粉瘤・・元からあった粉瘤に化膿菌が感染してしまうことが原因です
3)単純ヘルペス・神経節に潜在しているウイルスが現れることが原因です
4)帯状疱疹・・・単純ヘルペスとは別のヘルペスウイルスが原因です
5)爪囲炎・・・・爪の食い込みが膿むことが原因です
6)足白線の細菌感染・水虫に化膿菌が感染して膿むことが原因です
7)カポジ水痘様発疹症・アトピー性皮膚炎にヘルペスウイルスが感染することが原因です


などなど、急を要する状況の方が増えています。
自宅待機をしていても、心配でついネット情報を検索してストレスを溜めてしまう。それが免疫能を下げてしまい、感染症にかかりやすくなっている様です。皮膚科領域の上記の様な細菌やウイルスは、周囲の人に拡散してうつすものではありません。しかし、治療の効果を上げるためには、落ちてしまっているご本人の体力を回復しないと治りも遅れます。
自宅にいるときは緊張を解いてリラックスすることも、心がけてください。





IMG_7509.jpeg




昨日素敵なお花を頂戴しました。うれしい・・・・ハートたち(複数ハート)
本当に心より御礼申し上げます。









 
posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:30| その他のいろんな皮膚科疾患の治療