2021年03月08日

イボ治療の液体窒素のご相談が、春になると増えます。



液体窒素は、皮膚科の保健治療に心強い医療素材です。


専門の業者さんから定期的に運搬していただき、院内のタンクに保存して
少しづつ治療に使います。




尋常性疣贅などのウイルス性のイボの治療にも使いますが


首のイボや

1112560B-742C-43DF-AA43-74762B5CA438.png


関連記事「簡単!保険診療!首のイボは自己流でなく皮膚科へ。」



場合によっては顔などの良性腫瘍の除去にも使います。


スクリーンショット 2021-03-08 15.47.58.png


国の決めた保険点数で処置を行なっています。治療可能なものかどうかは
診察になりますので、一度ご相談にお越しください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:28| 液体窒素によるいぼ治療

春の花

923E0065-6F6C-407B-BFA9-56371348A39E.jpeg
posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:23| 医療以外のつぶやき

大人の膝下の湿疹の原因や対策、治療について



大人の膝下の湿疹は、年齢を重ねるほど治りにくく重症化します。
その原因の多くが静脈瘤の出現です。



スクリーンショット 2021-03-08 11.50.35.png
今回も全て、実際の当院の患者さんの写真ではなく、
有料の画像提供サイトからの画像です。




静脈瘤は、どの方にも生じる可能性のある症状で、
足の先端から心臓へ還る血液の流れが滞ってしまうことで悪化します。



近年では外反母趾との関連も知られています。


スクリーンショット 2021-03-08 12.00.13.png



心臓からきた血流が折り返して心臓に戻るのが足の指ですが、
そこに外反母趾のような変形があると、還流にも滞りができるので
静脈瘤ができやすいというのです。


元々静脈瘤は立ち仕事の方に生じやすいことも知られていますので
外反母趾の原因であるハイヒールを履いて立ち仕事の方は将来発症するリスクが高くなります。


これくらいの初期症状は40歳くらいから生じてきます。


スクリーンショット 2021-03-08 12.01.46.png


当院では様々な足の湿疹の方が来られますが、その方々にもパターンがあります。

1、アトピー性皮膚炎の一症状
2、加齢による皮脂欠乏に伴う貨幣状皮膚炎
3、静脈瘤の悪化によるうったい性皮膚炎
4、蜂窩織炎
5、巻き爪や水虫からの感染症


それら全て、治療方法は違ってきます。


当院でも取扱の多い疾患です。
詳細はご相談ください。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:02| 医院からのお知らせ

2021年03月06日

今週は花粉症の皮膚症状の患者さんが多い週でした。



花粉症が原因の皮膚炎の患者さんが増えています。

特徴的な症状は目の周囲の痒みや湿疹です。

E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E38388202020-03-21209.13.34-thumbnail2.png


それ以外にも花粉をアレルゲンとして認識してしまう体質の方は
蕁麻疹やアトピー症状が全身に出ることもあります。


Depositphotos_277838698_s-2019.jpg



どの花粉に反応するのか、その感受性はどれほどなのか
血液検査でお調べすることができます。


Depositphotos_76531891_s-2019.jpg




現在は「ビュー39」という検査キットで合計39項目のアレルゲンを一度に調べることが保険診療で可能となりました。



一年のうち、どの時期の花粉に特に対策を立てるべきかが分かりますし

スクリーンショット 2021-03-06 8.50.44.png



食物アレルギーの有無も調べられます。

スクリーンショット 2021-03-06 9.01.21.png




お子さんの採血も行っています。
大きなリクライニング椅子で横になってもらって採血しています。


スクリーンショット 2021-03-06 9.07.45.png




それで得たアレルギーの状況は、今後小児科や耳鼻科で活用していただくようにご案内しております。

ご予約はお電話で0797340400











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:10| 医院からのお知らせ

目の下の膨らみをヒアルロン酸とピンクジェルで治す。(ヒアルロン酸の注入について権威ある女性誌より取材を受けました。)





先日、美容について日本を代表する女性誌より取材を受けました。
ヒアルロン酸の注入の手技者としてご推挙いただいた、とのことでございました。
また、発売になりましたらご案内いたします。





それを記念して、目の下の膨らみについての考察をいたします。

ヒアルロン酸注入について

ヒアルロン酸は、人間の関節部分にも含まれるジェル状の物質で、
当院は厚生労働省からの承認も取得したレスチレンという注射剤を使用しています。
自由にデザインを実現してくれて、柔らかくしなやかです。


BBE1A1EE-F8BD-45CC-B98E-8F0E8F7A616C.jpeg




口元のほうれい線や眉間の皺、顎の減退、マリオネットライン、隆鼻、
などにも使いますし、



当院ならではのヒアルロン酸治療は目の下の膨らみ。




目の下の膨らみ1.png


ヒアルロン注入正面.png


ピンクジェル引き締め.png



柿本クリニックテクニック.png


この写真の方ならヒアルロン酸は1本で大丈夫だと思います。
ピンクジェルヒートマスクは3回は必要かもしれません。

診察時にご本人に適した方法をご案内しています。



価格表
レスチレン1本 5万円(税別)
ピンクジェルヒートマスク 1回 1万円(税別)















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:52| ヒアルロン酸注入治療

2021年03月01日

小さな春の花たち



私の小さな庭にも春の花が揃ってきました。


この椿は「以津の夢」という一重咲きの椿です。
茶室にはぴったりの花ですね。



IMG_6998.jpeg



緊急事態宣言が今日で解除になったようですが、まだまだ普通の生活には程遠く、
茶道のお稽古も、私の仕事柄、ずっとお休みしています。
あの、炉の前に居住まいを正す瞬間が大好きで、再開できる日が待ち遠しいです。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:15| 医療以外のつぶやき

2021年02月26日

ピアスのトラブル相談。


ピアスの設置以外にも、ピアス設置後のご相談も当院はたくさん取り扱っています。



車(セダン) 出血
ピアス軸の周囲にできるはずの皮膚内張りトンネルがいつまでもできないことで生じます。
消毒のし過ぎ、触り過ぎ、マスクゴムの引っ掛かり、などが原因です。
非金属の治療用ピアスで再度上皮化を目指します。


スクリーンショット 2021-02-26 11.21.24.png







車(RV)かぶれ
金属アレルギーが原因です。パッチテストでかぶれる金属を特定したり、医療用非金属のピアスを紹介しています。もちろんかぶれの治療もします。

スクリーンショット 2021-02-26 11.20.17.png





バス耳裂け
重いピアスが原因です。治療できそうな時は手術してます。

スクリーンショット 2021-02-26 11.21.10.png







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:48| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2021年02月22日

ピンクジェル体験者、のべ660人超えによる続報。



昨年2020年の7月21日から登場した、私の開発したピンクジェルによるイオン導入の体験者が7ヶ月でのべ660人を超え、そろそろまとまった結果が出てきたのでご報告します。
本当は体験者の記録写真をお見せしたいほどですが、許されませんので、模式図を作成してご紹介いたします。



まず、ピンクジェル導入とはどんなことをするかというと
ピンクジェルには美白効果とタイトニング効果を強化した成分を入れています。

IMG_6197-thumbnail2.jpg




イオン導入の原理で肌の奥に成分が送り込まれ肌に変化が生じます。

BC0C77DD-BC65-4272-84F9-46FEB3FFFAD6-thumbnail2.png






むかっ(怒り)従来のジェルからの切り替えの人はどうなるか

従来のジェルで月1度のお手入れをしてきた方々は光沢感、透明感は十分にあったのですが、
その方々にも驚くほどのタイトニング効果が出ています。

頬のタレは下になるほど重くなり、顎のラインを膨らませがち。
pinkjelb2.png

そこをピンクジェルが中央へ引き締め、顎ラインをシャープにし、ほうれい線、ゴルゴラインを持ち上げます。
ヒアルロン酸を大量に入れたりしなくても済むような効果で、ヒアルロン酸得意な私にとっては、少し残念なように感じることもあります。
pinkjela2.png






全くの未体験の方への驚く効果

今までお手入れをしたことのないようなシミの多い方の場合、従来ならレーザーを使わないと治療が困難な程のシミの多い方。肝斑も混じっているので、レーザー後の色素沈着も起こりそうで、時間がかかりそうなケースですが、

pinkjelb.png



ピンクジェルで肝斑が薄まり、レーザー候補だった濃いシミも薄れ、ご本人の満足度も高く、レーザーはしないでピンクジェルのみ続行となりました。レーザー得意な私には、複雑な結果です。

pinkjela.png











むかっ(怒り)
低温度のエモリエントコースより高温にするヒートマスク


明らかにヒートマスク導入の方が、エモリエントコースよりも効果が高い結果が出ています。
低温のエモリエントコースよりも、ヒートマスクで顔を温めながら導入する方がタンパク質やコラーゲンへの働きが強いことが想像できます。

53761DB2-9E24-495B-8B40-FAC99C2368B9-thumbnail2.png








むかっ(怒り)
頻度は1〜2ヶ月に一度で


最も効率の良い結果を出しているのは月に1度のお手入れの方々。
2ヶ月に1度でも、遅れながら効果は出るので、1〜2ヶ月に1度を目指してください、とお伝えしています。





まとめ。

従来のヒアルロン酸注入やレーザーの技術も当院は持ち合わせているので、最終的に満足度をもっと上げるなら、それらをミックスして施術することも可能です。
ピンクジェルの開発で随分と美肌の技術が向上する結果となり、かつてないほど自分の技術に自信がわいています。




ヒートマスク導入(高温ピンクジェル) 10000円(税別)
エモリエント導入(低温ピンクジェル)6000円(税別)




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:10| ヒートマスク導入

2021年02月18日

保険でレーザーで治療できるのは太田母斑、異所性蒙古斑など4つです。



スクリーンショット 2021-02-18 9.40.18.png




スクリーンショット 2021-02-18 9.40.29.png

スクリーンショット 2021-02-09 18.00.38.png





スクリーンショット 2021-02-18 9.40.38.png

異所性蒙古斑.png





スクリーンショット 2021-02-18 9.40.47.png

外傷性色素沈着症.png





スクリーンショット 2021-02-18 9.40.56.png

扁平母斑.png





スクリーンショット 2021-02-18 10.06.33.png


スクリーンショット 2021-02-18 10.08.50.png





スクリーンショット 2021-02-18 9.39.52.png



スクリーンショット 2021-02-18 9.59.15.png






スクリーンショット 2021-02-18 9.39.52.png

スクリーンショット 2021-02-18 9.41.21.png


スクリーンショット 2021-02-18 9.41.31.png


スクリーンショット 2021-02-18 10.15.09.png

スクリーンショット 2021-02-18 9.41.49.png


スクリーンショット 2021-02-18 9.41.59.png


「保険で安くしてくれないなんて、ケチねえ」って雰囲気になることも多くて
いつも悲しい思いをしています・・・・・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:16| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2021年02月17日

ボトックスビスタ、今日も冷凍便で到着。




最近はワクチンを凍結状態で運ぶことが話題になっていますね。
ボトックスも、正規品は凍結状態で運搬されます。


CIMG0993.JPG



この日の丸が正規品の印です。

CIMG0992.JPG





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:01| ボトックスビスタ
kakimotoclinicA4