2019年03月30日

4月の紫外線・注射担当の在席日程





紫外線、注射でお通いの方へのインフォメーションです。
不在コマも、通常診療は行っています。
休診の日は診療も休診です。
4/28~5/6は9連休となります。




4gatu.jpg






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:03| 医院からのお知らせ

2019年03月29日

「四条派への道」展




大谷記念美術館の越智館長様が
次回の展示のご案内を持ってきてくださいました。



「四条派への道 呉春を中心として」



IMG_2478.jpg






呉春(ごしゅん)は、京都の有力商家の出身で
池田や京都を活動の拠点とした作家です。
(池田の地酒の「呉春」も、彼にちなんで名付けられました。)


器用で芸事にも巧みな粋人だった呉春は、
しかし波乱万丈の人生を送り、
その都度、器用に画風も変遷します。


師匠に与謝蕪村を持っていた時代は漢画、文人画を描きましたが
その後京都に戻っては円山応挙が彼に影響を与え写生画へと移行します。


岸駒など多くの作家との合作があることから
当時注目の売れっ子作家で、企画が次々持ち込まれていたことが
よくわかります。



華やかな芸妓衆の三味線が聞こえるお座敷の宴の席に
とても重宝されただろうと思う絵で、
今はほとんど残っていない、日本の大人の遊びを偲ぶことができます。








四条派への道 呉春を中心として

http://otanimuseum.jp/exhibition_190406.html



会期
2019年4月6日(土)〜5月12日(日)
会期中に一部展示替をおこないます。
<前期>4月6日(土)〜4月23日(火)
<後期>4月25日(木)〜5月12日(日)
休館日  水曜日 ※5月1日(水・祝)は開館
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)




越智先生、
いつもありがとうございます。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:50| 医療以外のつぶやき

2019年03月28日

パッチテストを施行する時、患者さんに必要な準備。




「顔に何をつけても調子が悪い」という患者さんがよく来られます。



その方々は、皮膚科を受診する前に、



「顔の調子が悪いから、化粧品で治せるはず」
「だって、肌を綺麗にできるってCMしてるもの」
「たまたま合わない化粧品会社だっただけで、いいブランド物に巡り合ったら
 この調子の悪い肌は治るはず」



と考えて、
決して諦めることなく化粧品を変え続けていたります。


そして、とうとう
「医師が作った化粧品ならかぶれないだろう」と当院を受診されるのです。










しかし、それらは、間違った考えです。




その方の肌は、長年のお手入れの中で、ある特定の物質たちの感作を受け
それらを繰り返し使用することで症状が重症化していくので
メーカーを変えても、その成分が含まれている限りかぶれ続けます。





そして、そこでもう一つの誤解されていることなので整理しておきますが
正解「防腐剤は、犯人にされがちですが、実は滅多にかぶれません」
 現実に、防腐剤無添加の製品でもかぶれる方は多いのです。





では、その犯人の物質を特定するにはどうしたらいいでしょう。



その方法には2つのルートが考えられます。



ルート1「その物質を特定する」
ルート2「物質の特定はさておいて、使えるものを探す」






ではそれぞれの利点、欠点をお話ししましょう。



ルート1「その物質を特定する」場合

患者さんに準備いただくものは

「調子が悪くなった時期に顔に付着した可能性がある製品の成分一式」



どういうことかと言うと

化粧水のメーカーに連絡して、含まれる成分の一つ一つを個別に包装してもらって輸送してもらい
その1個ずつをパッチテストする。


クリームも、シャンプーも、全て、そのように成分ごとに分けてもらう。



・・・・・実質、無理だということが、お分かりかと思います。









ルート2「物質の特定はさておいて、使えるものを探す」場合


患者さんに準備いただくものは

「調子が悪くなった時期に顔に付着した可能性がある製品全て」






それをこちらで指定したスピッツに入れて持ってきていただき、
一つずつのアレルギーを調べます。






今後使いたいものが安全かどうかもチェックスしますので
出来るだけ多くお持ちください、とはお話ししていますが、
特に洗顔とシャンプーは多めにご用意いただくのが
好ましいです。





IMG_2477.jpg
(写真は実際の患者さんがお持ちくださった検査する物質です。
 これ位、きっちりラベルしてくださると調べる方も本当に助かります)





もう、パッチテストが可能なシーズンも終わりに近づいています。
汗ばむと、貼った試料が流れ出るからです。




そうなると、次は11月頃の冷え込む季節まで、
調子が悪い肌とお付き合いしなくてはならないかもしれません。

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:54| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2019年03月26日

神戸でのサッカー日本代表戦は今夜!






pickup65.jpg





森保(もりやす)ジャパンの兵庫県での初めての試合サッカー
日本代表対ボリビア代表が
今夜、ノエビアスタジアム神戸で行われます。





私はテレビ観戦ですが
当院の患者さんというかサカ友というか、そういう方々も
今日は観戦されるみたいです。





夜は冷えますから、暖かくして精一杯応援してきてくださいねぴかぴか(新しい)




私はとりあえず今日は、代表ユニフォームで診療しますかわいい

頑張れニッポンむかっ(怒り)





















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:00| 医療以外のつぶやき