2024年04月12日

明日4月13日(土)は、院長診察は事前予約がキャンセル待ちです。




スクリーンショット 2024-04-12 17.11.18.png



予約なしの方も受け付けておりますが、
予約の方をなるべく時間通りに進行することを
優先させていただくことになるかなあと思います。



もし、治療をお急ぎで無い方は、
来週土曜は まだまだ余裕がありますので
事前予約を取ることをお勧めいたします。

土曜日以外は、事前予約なしの方の受け入れは余裕がございます。


予約電話 0797-34-0400















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:15| 医院からのお知らせ

アトピー性皮膚炎の症状と、非ステロイド治療について



アトピー性皮膚炎の症状と、治療の強さの関係についてお話しします。





アトピー性皮膚炎とその治療を絵に例えると





燃え盛る火と、それを消す人、と想像してみてください。








症状がひどい時は、火が大きい時。



ato1.png











症状が軽い時は、火が小さい時。





ato2.png









火が小さい時は、小さな消化器でも火が消せるように

軽い皮膚症状のときは、非ステロイドでも治せるでしょう。







ato2.5.png












でも、
火が激しい時には小さな消化器では火を消せないように

ひどい皮膚症状のときは、非ステロイドでは炎症を鎮めることができません。









ato3.png









中波紫外線療法の治療器が開発されるまでは、

私も、このようなひどい症状にはステロイドを使っていました。
時には内服も処方していました。









すごくひどい症状を消すことができるのはステロイドだけだったからです。








ato4.png









しかし、中波紫外線療法のセラビームと出会って
それがアトピー性皮膚炎に保険適応になってからは








すごくひどい症状も、消すことができるようになりました。





ストロイド治療に近い効果を、
セラビームで出すことができるからです。



スクリーンショット 2024-04-12 11.31.56.png






それなので、当院に
「非ステロイドのみで治療したい」と来られた方には

症状が強い時はセラビーム治療との合わせ技をお勧めします。



言い方を変えると、

強い症状をステロイドを使用しないで鎮火させるのは
非ステロイド外用剤だけでは無理があり、セラビームの力が必要



というふうに感じます。









最も強力に効果を発揮するのは



ステロイド+セラビーム。





ato6.png







どうしてここまで放置していたのですか、
忙しくて病院に行けなかったのですか





と言うほどの重症例では、この方法を使います。







この治療ですぐ効果が出てくるので、火が小さくなってきたら素早く










非ステロイドとセラビームへ変更




ato5.png





もっとマシになってきたら
非ステロイドのみへ変更





ato2.5.png





へ持ち込むのが治療のルールです。


















































posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:49| セラビーム紫外線治療

山野草の開花続々



昨日は咲いていなかった花が今朝は、


という、




春は毎朝驚きと喜びがあります。



まず紫蘭(シラン)



IMG_4751.jpeg


まだ蕾ですが、育ちました。
これも岡山県奈義町から買ってきた苗です。











次は 
甘野老(アマドコロ)




IMG_4746.jpeg





別名、「狐の提灯」と言うそうです。
素敵。








仏の座(ホトケノザ)



IMG_4745.jpeg





これはもう、そこら辺に、植えた覚えはないのに自生しています。

仏像の台座である「蓮華座(れんげざ)」に似ていることから
この名前がついています。



小さな仏さんがお座りになるイメージで、優しいお花です。








そして、錨草(イカリソウ)






IMG_4747.jpeg






小さな錨のような形の花が咲きます。
春の海を思い出させる優美なお花です。









そして花筏(ハナイカダ)



IMG_4753.jpeg






花筏、って言葉を聞くと
水路に桜の花びらが落ちて敷き詰められたようになっている状態を
指すように思いますが




この花の場合は、
葉が筏で、花が船頭さんみたいに乗っている姿を
指しているようです。






IMG_4753.jpeg



水やりが難しいです。













宝鐸草(ホウチャクソウ)



IMG_4752.jpeg


これも奈義町で入手した苗が、
株分けして増えていっているものです。

今はまだ新芽の季節です。






4月になって、診療が5時には終了するので
日の高いうちに帰宅して、庭仕事をするのが日課です。

これから夏の暑さが心配です。


























posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:59| 医療以外のつぶやき

4月1日からの時間変更のお知らせ






bnr_20240401_pc.jpg




十分に浸透してきたようです。
時間変更を再度インフォメーション致します。



メディカルエステも時間変更しております。
アクシダームのご評価が再燃しております。


予約できる時間帯について、ご参考になさってください。




mttfam.pngmttfpm.pngwam.pngsam.png














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 06:11| 医院からのお知らせ

エクロックの出番が来たようです。



IMG_2842.jpeg



エクロックは脇の発汗部位に塗るだけで汗を止める薬剤です。


早い人はそろそろ今年も使用を開始しております。


目に入ると、瞳孔が散大してしまい眩しくなるので



手につかないように、ロールオンになっています。


確実な効果で、私も大切なブラウスを着る時は使っています。


保険薬ですので保険証を持ってお越しください。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 06:01| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2024年04月11日

ピアスのご相談が、再び。ミラクルNo.5





3月の
「18歳の卒業ピアス」の方々の来院がひと段落したところで





今度は「春の大人ピアス」の方々の来院がジワリと増えてまいりました。








スクリーンショット 2024-04-11 16.22.27.png





大人ピアスには、私おすすめは、これに尽きます!



    5番。


(当院での番号です)






設置した瞬間から、お顔がパーっと華やかになる
魔法のピアスです。





ピアス本体費用、設置費用、消毒薬込みで11,000円
初診料などは頂戴しておりません。



ファーストピアスなので、これを2ヶ月つけたあとは
自由に市販のピアスをつけていただくとよろしいです。



「もっと地味なものがいいかも」、とおっしゃる方にも


若々しく輝いて見えるためにピアスをつけることを決断されたのなら、
思い切ってつけていただくと



ご自身の潜在的な可愛らしさを引き出すことができると思います。



幼稚なかわいさではなくて、大人のかわいさ。
作りがしっかりしており石もスワロフスキーなのでチープにならないし
でもおふざけ要素がちょっぴりあるので話題作りにもなります。


これがいわゆる昔で言うところの
「阪神間マダム好み」。


ぜひ、どうぞ!















ご予約は
0797-34-0400




















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:33| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

山野草たちが、いよいよ開花です。花の王、牡丹ももうすぐ。




山野草の中でも貴重な

雪餅草



今年も開花しました。




IMG_4735.jpeg





「雪見だいふく」のようなふわふわの物(付属体というそうです)
 が見えるのが名前の由来です。




実際、そうっ と触ると、ふわっと大福のような感触です。不思議です。







もう1つの不思議な山野草、浦島草。




咲きました。




IMG_4736.jpeg





本当に変な形ですが、
癖になる面白さで、大切にしています。




IMG_4736.jpeg





冬になると球根が巨大化して別れるので
別の鉢に埋めておくと、増えていきます。
面白すぎる。






あとは、今朝は、花の女王、牡丹さま






IMG_4738.jpeg









IMG_4739.jpeg





もう開花直前です。

クリニックに持ってきますね!











今朝はクリニックに持って来れるような花が「つつじ」しかなくて

ブラッシングブライドとミックスしてみました。





IMG_4740.jpeg





IMG_4741.jpeg






IMG_4742.jpeg





なんだか気に入ったかもです。




















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:40| 医療以外のつぶやき

背中のアクシダーム研修を完了しました!




昨日、
2日連続で背中ケアの研修会を行いました。




前日はヒートマスクだけの研修でしたが
昨日は
アクシダームとヒートマスクの連続施術を
通しで行いました。






アクシダームのイタリア本社の広告写真は、こんなポーズで行っていますが





スクリーンショット 2024-04-09 16.42.02.png







やっぱり、うつ伏せでないと、難しいと思います。
アクシダームで
しっかりとトラネキサム酸液を導入し





スクリーンショット 2024-04-11 9.30.36.png










その後、ピンクジェルを塗って導入します。

どちらの液も、当院のオリジナルです。




スクリーンショット 2024-04-11 9.28.49.png





上を覆う石膏マスクですは


ピンク色の顔用ではなく、専用のボディ用(少し緑色)を使っています。






スクリーンショット 2024-04-09 16.57.59.png







施術後、肌の白さを確認し、早く皆さんにご紹介したくなりました。
従来の顔用でもニキビへの効果は確認しておりますので、
背中を出す結婚式の前や、ニキビ治療などにもいいでしょう。







コースは
1)背中 ヒートマスク 11000円
2)背中 アクシダーム+ヒートマスク 24200円




ご準備いただくこととしては
こちらで使い切りのローブに着替えていただきますので
脱ぎ着のなさりやすいお洋服の方がいいかもしれません。

ブラなどの下着もお取りいただいた方が、いいように思います。




タトゥーがある方も大丈夫ですが、
大変恐れ入りますが、女性の方のみに施術します。
合理的配慮に対応していないことをお詫びいたします。









お電話でご予約ください。
0797-34-0400




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:51| アクシダーム治療

2024年04月09日

背中ケアのアクシダーム、実施修練中です。背中ヒートマスクは、再開します。



当院のアクシダームは、




アクシダーム2.png




肝斑退治の決定版ぴかぴか(新しい)




しみくすみ対策の治療の中心なのですが、
実はニキビにも効果が高いのです。





その効果を活かして

背中のニキビやくすみケアを始めました。





元々、アクシダームはイタリア製で、
セルライトの治療にも使えるボディ対応可な機器なので





スクリーンショット 2024-04-09 16.42.18.png
ちょっとアラレもない写真なのでマスキングしてます。





背中にも引き締めと美白効果を期待できると思います。



アクシダームは、機械でのケアの後にヒートマスク導入をセットにしますので
今日はまず、背中のヒートマスクの練習をスタッフ間で行いました。
5年前の移転までは行っていた施術なので、久しぶりです。











スクリーンショット 2024-04-09 16.57.59.png





結果、アクシダームなしでも、白くなってくれたので、安心しました。
みんな久しぶりなので
「こんなに効くんだったんだ」、とスタッフも嬌声。





この緑の範囲で導入したのですが


スクリーンショット 2024-04-09 17.03.56.png
この緑色はイラレで加工しています。







ヒートマスクを外したら、導入部分だけ透明感がくっきり
(下の写真は加工なしです)

ちょっと効果出過ぎなので、「当院スタッフに限った効果かもしれません」と
お断りをしておきますね。





スクリーンショット 2024-04-09 17.04.14.png








それなので、アクシダームなしでヒートマスクだけでもお受けしようかとも。

背中ヒートマスクのみは11000円です。
アクシダームとセットの場合は24200円です。





ご予約はお電話で 0797340400































posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:13| 医院からのお知らせ

2024年04月08日

今朝の畑から



今朝は春をお届けできそうな花を収穫しました。






スクリーンショット 2024-04-08 9.16.05.png






枝垂れさくら


スクリーンショット 2024-04-08 9.15.29.png







IMG_4722.jpeg













IMG_4720.jpeg











IMG_4717.jpeg












IMG_4721.jpeg









IMG_4712.jpeg










IMG_4715.jpeg












IMG_4716.jpeg













もみじの花




IMG_4718.jpeg










さつき



IMG_4719.jpeg















やまぶき





IMG_4725.jpeg










ブラッシングブライド




IMG_4723.jpeg








IMG_4724.jpeg







ブラッシングブライドは昨年、大切な場面で彩ってくれた花で
鉢を大切に育てて今年2年目の花が咲きました。


ブラッシングブライドは英語で書くと

blushing bride つまり「幸せに頬を染める花嫁」 なのですが

てっきり

brushing bride だと思っており

「お嫁さんが掃除するための可愛いブラシ」だと

夫はお客様に説明してしまったのは


忘れ難い思い出です。























posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:33| 医療以外のつぶやき

2024年04月05日

午後の相談事





スクリーンショット 2024-04-05 17.03.55.png



私も初めての経験の、午後の診察。

意外に多かったのは、午後にお出かけやすい女性の方々の


美容施術のご相談です。


午前中はご自宅のご用事がたくさんあり
夜はご家族のお世話があるので


お出かけになりやすい時間帯が 「午後」
となるようです。





Depositphotos_507499950_L.jpg
イメージ







当院の診療のながれをお話しします。
 


問診票
問診票に、治療したい項目を記載ください。


メイクはとって
顔ならば、素顔で診察をさせてください。


診察室
診察室で、私が再度気になる点をお聞きします。


撮影
その場所を先にすべてお写真に撮らせていただきます。


再度お待ちください。
写真がプリントアウトするまでの間、待合室でお待ちください。


資料を揃える
気になっているものをどうやったら治療できるかの資料写真も
準備して、再度診察に入っていただきます



決定
当院からは、強く治療をお勧めしません。
急に長期契約書を出したりもしません。
ゆっくり考えて欲しいです。
一旦帰って、他の医院でも聞いてみてそれから決めてください。
もちろん、すぐに取り掛かることもできます。




患者さんによっては
「今までずっと気になっていたことを、この際に全部聞きたい」
「頭の薄毛、目の周りのイボ、背中のほくろ、頬の肝斑、足の巻き爪、これ全部今日説明して欲しい」


というケースも時々あるのですが




全てに漏れなく説明をしても、なかなかご本人も覚えられないし
判断できなくなってくることがあります。


今日は、このことをしっかり聞いて帰ろう、と思っていただいて
1つ2つに絞っていただく方がより深く理解されているように
見えます。



その治療が完了してから次に進む方がいいのかな、と思うことが多いです。
もちろん、私は全て治療経験も深いです。
自信を持って治療にあたらせていただきます。



では、平日午後のご利用、お待ちしております。















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:33| 医院からのお知らせ

2024年04月02日

4月1日から午後の診察の時間変更して2日目。




スクリーンショット 2024-04-02 17.05.45.png


昨日、今日と、2日間、午後診察を行なってみました。

徐々に来院者が増えてきておりまして
安心しております。


当院スタッフも、3月までの同じ曜日シフトで働いておりますので


いつもの曜日の美容施術がいいな、という方も
午後2時から4時半もご利用ください。

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:09| 医院からのお知らせ

阪神西宮駅の看板も架け替えました。



診察時間の変更に伴い、阪神電車の西宮駅構内の看板も架け替えました。




西宮駅御掲出写真(2024年4月1日意匠変更分) (1).jpeg





神戸方面へ向かうエスカレーターの横です。






西宮駅御掲出写真(2024年4月1日意匠変更分) (2).jpeg









このサイトをご覧の方には遠方の方もおられると思いますので、
この阪神西宮駅のお話をさせてください。


今でこそ西宮といえば西宮北口が中心のように思えるでしょうが
私が子供の頃は、この阪神西宮駅周辺が中心街でした。




西宮市役所、図書館や中央郵便局、裁判所、
そして都市銀行や証券会社の大きな支店が並び
行政と経済の集約地でした。


そんな土地になった所以は、
ここに西宮神社があり、平安時代前期から、ここが
商業や行楽の中心地だったことにあると言われています。




西宮神社は、全国に3500社ある「えびす神社」の総本社で
毎年1月10日の開門時には、足に自信のある人々が集い
本殿まで230mを駆け抜けて1番の人を今年の福男とするという行事があり

全国に知られている、あの西宮神社です。





この駅にある当院の看板も、
多くの方に知っていただけるといいなあ、と思います。




西宮駅御掲出写真(2024年4月1日意匠変更分) (3).jpeg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:37| 医院からのお知らせ

金魚、今年も。




今朝の畑からは



金魚葉椿。






IMG_4637.jpeg






その名の通り、葉っぱが金魚の形なのです。





IMG_4638.jpeg










葉っぱを鑑賞していただきたいので、モジャモジャと葉っぱだらけで失礼致します。






IMG_4639.jpeg





前にもここへ書いた気がしますが、
まだ苗が10年未満のものはカッコよく剪定して持ってくることが
できなくて




来年も咲くように、とか
弱らないように、とか考えてしまいます。






もうすぐツルバラと紫陽花の季節が来ます。

この子達は20年以上の大株で、挿し木で増やしていますので
バックアップに心配がありません。


どんどん持って来れると思います。

それまでしばし、少ない花でお許しください。






それから、浦島草が、







IMG_4635.jpeg









何かの生物が誕生するような、と思っていたら
思い出しました。
昔見た映画「エイリアン」の誕生シーンのような








IMG_4636.jpeg






上に長く伸びた黒いツルが、まるで浦島太郎の持つ
釣竿みたいだから、この名前だそうです。




また、咲いたら、ここに写真持ってきますね。






























posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:15| 医院からのお知らせ

2024年04月01日

通販のカード決済、復旧しました。




当院のコスメをお買い求めの方々へのインフォメーションです。


一時的にコレクトサービスのみでお受けしていた化粧品の決済方法が
4月1日からは再びカード決済もご利用いただけるようになりましたので
ご報告いたします。


スクリーンショット 2024-04-01 17.07.20.png

https://cosme-kakimoto.com












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:09| 当院のオリジナル化粧品

ハンドケアの決定版


スクリーンショット 2024-04-01 16.03.48.png



手荒れの原因の多くは「寒いから」で

「寒くて汗が少なくなること」
「寒くて血行が良くないこと」

が、悪化の原因です。




これからの季節、手荒れの治る時期へと移行しますので
その機会にハンドケアをお勧めします。



人前で手を出す機会の多い方
指輪やネイルの美しさを際立たせたい方


に人気です。


施術できる時間は
午前9時30分〜
午後2時〜


個室の予約状況によって調整させていただいております。


ご相談ご予約は
0797340400へ







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:06| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

阪急夙川駅の看板も、新しくなりました。




診療時間の変更に伴い、
阪急夙川駅の看板も架け替え工事が行われました。







夙川112_2024.04.01-1.jpeg








阪急電車、神戸線の夙川駅、神戸行き下りのホームにあります。








夙川112_2024.04.01-3.jpeg





夙川駅は、これから2週間ほどは桜の名所として
数多くの観光客がご利用になります。





夙川112_2024.04.01-4.jpeg





そこに間に合う形となりました。
よかったです。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:51| 医院からのお知らせ

新年度のスタートですね。



令和6年度のスタートの日、
今日が入社式、という方もおられるかもしれません。





当院でも、長く通院していた高校生たちが遠方の大学に入学され
お別れがありました。
また、自宅から通学できる大学に決まった人もいて


みなさん、報告してくださるの、私嬉しいですよ。


体壊さないように、心へこまないように、
元気でお過ごしくださいね。




今朝は、奇跡的に美しい紅白の椿が収穫できました。
祝意を込めてお届けします。


IMG_3085.jpeg
紅:曙  白:月照












それから今朝は、雪柳がちょうど満開で収穫しました。
小菊はプロの方のを購入したものです。





IMG_3084.jpeg








そして、桜もほころんできたので
樹形を崩さない枝を2枝収穫。




IMG_3083.jpeg






私たち夫婦が今も毎日名前を呼んでしまうほど愛した犬の名をとって

ドリー桜


と呼んでいる枝垂れ桜です。
今年も咲いてくれて、ああ会いにきてくれているなと
感じます。





















当院も今日から夜診がなくなり、午後診へ変更になります。
何度もインフォメーション、失礼します。

スクリーンショット 2024-04-01 9.12.02.png












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:19| 医療以外のつぶやき

2024年03月30日

ケガで爪の下に血が溜まっている「爪下血腫」の血抜きについて



スクリーンショット 2024-03-30 8.56.36.png







ケガで、足の爪の下に血が貯留する「爪下血腫」のご相談が
相次いでありました。


春のアクティブな気候と関係があるのかもしれませんね。













爪下血腫について、原因と治療をお話します。













爪下血腫(そうかけっしゅ)は











爪の下に


爪下血腫.png















血が貯留している状態(血腫)です。











あまり痛くなく黒くなっていることで気づく場合と、
痛みで我慢できずに気づく場合があります。











爪下血腫2.png













痛みに気づきにくいパターンは、
長く歩行した時や登山で、
靴の圧で爪が押される場合に多いようです。









爪下血腫4.png












激痛があるのは、上から重いものを落とした時に多いようです。









爪下血腫3.png


















そのような圧で、爪の下に出血が生じます。










爪下血腫5.png













その血溜まりを血腫と言いますが、それによって
爪はぷかぷか浮いたようになります。











爪下血腫4.5.png













治療は






痛みが強くない場合は、生え替わりを待ちます。












下から新しい爪が生えてくると





スクリーンショット 2024-03-30 13.16.23.png
















黒い爪は追い出されるように入れ替わります。

完全に入れ替わるのに6ヶ月から1年かかります。









スクリーンショット 2024-03-30 13.18.24.png













痛い場合は、爪の下に多量の血液が出口を求めて貯留している状態なので
針などで穴を開けて、












爪下血腫6.png













血を出します。



爪下血腫7.png






その場で痛みが軽減するので、喜んでいただいております。













































posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:29| 足・爪・靴に関する疾患

2024年03月27日

新しい方式「土曜日のお薬の処方について」




スクリーンショット 2024-03-27 9.26.53.png



:::::::::::::::::
3/28追記

診察時間が変更することで、私たちが一番心配しているのが
土曜日の会計待ち時間のことです。

お薬を受け取りに来る方は、すぐに会計をして持ち帰えることを
ご希望になります。

お気持ちはわかるのですが、そうされると、
私の診察が終了して会計を待っている方々を後回しにして
薬の方に対応しなくてはならず、

診察が終了しているにも関わらず、なかなか会計が回ってこない患者さん
に、ご迷惑が及ぶことが

以前から私たちの中で心配していることでした。

特に患者さんが集中しがちな土曜日に関して、この機会に対策を考えましたので
どうぞご協力をお願いいたします。

:::::::::::::::::







状態が落ち着いていて
薬剤の使い方を守ってくださっている方は
その月はお薬だけ処方することも

患者さんの便宜を図って行うことがあります。





しかし、昔と違ってきたことがいくつかあります。

1)ジェネリック医薬品の使用を政府が強く推奨している
2)そのジェネリックの薬剤価格を政府が低く設定する
3)その値段では良質なジェネリック薬が作れなくなって廃盤にする
4)原料の高騰でジェネリックだけでなく正規品も赤字化するが
  薬品価格は政府が決めているので上げることが出来ず
  生産や流通を制限する
5)能登の震災で工場が被災し流通が止まっている
6)調剤薬局間の競争が熾烈になり、大手に優先的に流通が優遇される



以上のような状況です。



当院は現在のところ、
主要な皮膚疾患の治療に困ることはない状況です。


ただ、
「大量の欲しい」
というご要望には、流通の先行きを考えると難しい状況に
なっていることをご理解ください。


また大量処方は、疾患の状況の変化に対応できないことになり
危険でもあります。

その都度の診察の中で必要な薬を必要な量処方することを
ご理解ください。






それから、大切なインフォメーションですが




スクリーンショット 2024-03-27 9.32.50.png





4月からの当院の診察時間の変更に伴い

4月6日からは

土曜日には
「診察室に入り、医師の診察を受ける」という方を優先することに
させていただきます。



そのため、薬だけを受け取りに来る方のために
受付窓口が混雑することは避けたい

という願いから


事前に必要な薬を電話で予約してください
受付に取りに来るのは午前9時にお越しください。


何名かお待ちの時は並んでいただくことにご理解ください。

午前9時半からは通常の診療の方が来られますので
その方々が来られる前に受け取りに来ることをご協力ください。



9時に来れなかった場合は、診察室に入っていただくことになります。
診察の方の順番にお待ちください。




以上、診察の方々の優先をご理解いただきますように
どうぞよろしくお願い申し上げます。



(土曜日以外のお薬の受け取りは以前からと同じです。)
































このような事情で
posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:55| 医院からのお知らせ
kakimotoclinicA4