2019年03月25日

下肢静脈瘤と皮膚炎。




膝下に直径5ミリから1センチほどの血管が盛り上がるように浮き上がっていたら


それが「下肢静脈瘤」です。






心臓からドクン、と送り出された血液は足の指先まで届けれらますが





名称未設定 1.jpg






今度は心臓に戻らねばなりません。





名称未設定 2.jpg







しかし、重力に逆らって水を高いところにあげるのは大変なことです。





水をマンションの上層階から下に流すのは簡単ですが
逆に上層階に水を上げるには、強力なポンプが必要です。







その役目をしてるのが静脈の中にある弁なのですが
色んな事情で、弁の働きが弱ってきます。



1)加齢
2)運動不足
3)生活習慣病
4)長時間の立ち仕事や座り仕事





弁の働きが弱ると、心臓に返せない血液が下肢に停滞し


痛い
歩行困難
血管が膨れる(静脈瘤)


などの症状が生じ、



そして静脈瘤が重症化すると皮膚にも影響ができて



慢性の鬱滞性皮膚炎や皮膚潰瘍が生じます。





下肢静脈瘤は、心臓血管外科がメインで診察していて
近年は治療技術が格段に進みました。




当院では、下肢の皮膚炎でお越しの方に静脈瘤が生じていないか
確認し、


重症例は心臓血管外科へ紹介しています。




ご心配な方はご相談ください。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:30| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2019年03月23日

土曜日はフォトの日。




一年を通して施術の多いフォト治療ですが、
予約は土曜日に最も集中します。




その理由は土日が休みの仕事を持った女性に
人気の高い施術だからではないでしょうか。






フォト治療の1番の特徴は
ダウンタイムがゼロ。





メイクできなかったり、ガーゼが必要だと
月曜日からの仕事に差し支えますが


その日からメイク可能でありながら
確実なシワたるみ対策とくすみ取りができるのが人気の理由でしょう。



関連記事「スターラックスのフォト治療






IMG_2453.jpg
今朝のスターラックス。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:54| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2019年03月19日

辛抱も必要なニキビ治療。




今日も、ニキビの10代の方の受診の多い朝でした。




ニキビ治療は1日にしては成らず。
頑張りましょうね!





wp_1024.jpg














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:23| にきび治療

2019年03月18日

いけばな新作。「不思議な世界」





嵯峨御流・吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。




IMG_0140.jpg







いけておられる姿を見ながら
「かわいいー」




IMG_0141.jpg





とか



「不思議な世界」





IMG_0146.jpg





とかギャラリー(私たち)から声が上がります









「不思議な世界やろ」と先生。(笑)









IMG_0147.jpg










優しく不思議な世界。






IMG_0148.jpg








吉田先生、今日もありがとうございました。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:35| いけばな吉田泰巳先生の世界

2019年03月16日

今朝は一般診療は余裕十分、2階サロンは満席です。




IMG_2367.jpg
今朝の開院前






今日は朝からゲリラ豪雨だった当院近辺も、
開院前には雨も止んで、いいお天気です。





先週もお伝えしていた通り、
今日はフォト治療4件を含み、ヒートマスク導入は満席です。



一般皮膚科診療は、問題なく受付できますので
安心してお越しください。










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:45| ヒートマスク導入